ファミコンゲーム情報AtoZ(ファミコン名作ソフト&スーファミ名作ソフト)

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > ファミコンソフト > ドラゴンクエストIII・そして伝説へ…

 

スポンサーサイト

スポンサー広告 --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(携帯・スマホ用)★★★
人気ブログランキングを見る にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機を見る FC2ブログランキングを見る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(PC・パソコン用)★★★
 
 

ドラゴンクエストIII・そして伝説へ…

ファミコンソフト 2010.03.21 Sun

■タイトル:ドラゴンクエストIII・そして伝説へ… [動画][画像][Y][ニ]
■読みかた:どらごんくえすと すりー そしてでんせつへ
■英字表記:Dragon Quest 3 [動画][画像][Y][ニ]


■ジャンル:ロールプレイングゲーム [抽出][記事検索]
■メーカー:エニックス [抽出][記事検索][メーカーサイト]
■動作ハード:ファミコン(Famicom・FC・NES) [抽出][記事検索]
■ソフト媒体:ROMカートリッジ [抽出][記事検索]
■品番:EFC-D3 ■定価:5,900円
■発売日:1988/02/10(昭和63年) [抽出][記事検索][出来事]
■関連句等:ドラクエIII ドラクエ3 ドラクエ3 ドラゴンクエスト3 ドラゴンクエスト3 DQ3

ドラクエ3は、前作との繋がりがあるので、前作を知っていた方が、より楽しめる このストーリーの繋がりがドラクエ3が支持される理由の一つでもある

操作方法:
Aボタン…コマンド表示窓が現われてコマンドを入力することができる
十字キーでをやりたいコマンドにを選んでAボタンを押す
文章表示窓で文章を読んでいるときに押すと、次の文章を表示しはじめますという役目もある

Bボタン…コマンド入力を途中でやめたいときに命令をキャンセルできる

参考:
海外では既に同名のゲームが商標登録されていたためDragon QuestでなくDragon Warrior という名称で販売されていた
※次作からは版権が解消されることになる

遊び方(操作方法・説明書資料)
 FC版DQ3攻略

評価コメント
 古ゲー玉国

回想コラム
 思い出のファミコン
投票


前の記事へ | 次の記事へ | 先頭ページ(はじめに)に戻る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(携帯・スマホ用)★★★
人気ブログランキングを見る にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機を見る FC2ブログランキングを見る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(PC・パソコン用)★★★
 
 

レビュー・思い出・コメント

name
comment
comment form
レビュー・思い出・コメントはこちらから (ご投稿をお待ちしております)

(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。