ファミコンゲーム情報AtoZ(ファミコン名作ソフト&スーファミ名作ソフト)

Home > Tag > 1989/06/25

 

SDガンダムワールド・ガチャポン戦士2・カプセル戦記

■タイトル:SDガンダムワールド・ガチャポン戦士2・カプセル戦記 [動画][画像][Y][ニ]
■読みかた:えすでぃー がんだむ わーるど がちゃぽんせんし つー かぷせるせんき
■英字表記:Sd Gundam World Gachapon Senshi 2 Capsel Senki [動画][画像][Y][ニ]


■ジャンル:アクションシミュレーションゲーム [抽出][記事検索]
■メーカー:バンダイ [抽出][記事検索][メーカーサイト]
■動作ハード:ファミコン(Famicom・FC・NES) [抽出][記事検索]
■ソフト媒体:ROMカートリッジ [抽出][記事検索]
■品番:SHI-2G ■定価:6,800円
■発売日:1989/06/25(平成01年) [抽出][記事検索][出来事]
■関連句等:SDガンダム2 SDガンダム2 SDガンダムワールド ガシャポン戦士2 ガチャポン戦士2 ガチャポン2 ガチャポン戦記 ガチャポン戦記2 ガチャポン戦士II ガチャポン戦士Ⅱ 機動戦士ガンダム ガンダムもの ガチャポン戦士シリーズ 第2弾 ウォーゲームシミュレーションゲーム シュミレーションゲーム 大傑作 名作

これまでディスクシステムだった前作の流れを踏襲しつつもロム化と共にスピード、コンピューターの知能、ユニット、マップなど、大幅に改善された

登場するユニット(モビルスーツや戦艦などのメカ)が映画「逆襲のシャア」までのものをカバーしている

 機動戦士ガンダム (ファーストガンダム)
 機動戦士ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
 機動戦士ガンダムダブルゼータ (機動戦士ガンダムZZ)
 逆襲のシャア (ZZの続編にあたる映画でのストーリー)
 最高峰MSはサザビーとニューガンダム(~逆襲のシャア)

タイトルが「SDガンダムワールド」とあるがゲーム画面のタイトルはSDガンダムとなっている 箱とカセットのラベルには「SDガンダムワールド」とプリントされている

■操作補足:
相手vs自分で、ターン制で1ターン毎に12手の操作ができます。
(旧作では3手でした。改善されています。)
12手以内で相手にパスしたいときの操作方法が案外ネットでもみつからないので補足します。
マップ画面で、A+Bボタンの両押しをします。
すると、「PASS? A…OK、B…EXIT」 と表示されるので、Aボタンを押してください。
■遊び方概要補足:
マップ上でコマ(モビルスーツや戦艦)を移動し、マップのアイコン基地(ガチャポンベース)や都市を占領すると自分チームの色が付き、都市であればターン毎にお金が入り、そのお金で基地でモビルスーツを生産できます。
基地のうちのひとつにそれぞれ「武者ガンダム」というのがいて、これが将棋の王将に相当し、このモビルスーツを粉砕すると勝ちです。
マップで相手のコマに自分のコマを当てるとバトルになり、ここでアクションゲームになります。
(アクションが苦手な場合は、バトル画面になったときにSELECTボタンを押して切り替えることにより「AUTO」…コンピューターによる自動操縦にすることも可能です)
ライフ制で、ライフがゼロになると爆発します。
ライフに残量がある場合は、ライフの多い側が勝ちとなり、負けるとランダムに他のコマに飛ばされてしまいます。
使えるコマにはモビルスーツの他に戦艦があり、これにはモビルスーツを搭載して移動することができます。
マップでは、地形により動きが拘束されますが、戦艦は飛んで移動するので地形の影響を受けません。
また、戦艦はマップ上から射程距離内であれば遠隔攻撃ができて、ジワジワと敵のコマを弱らせることができます。
(参考:戦艦は敵の武者ガンダムとは直接戦えないというルールがあります)
コマの移動距離は、コマの性能毎に違っていて、生産時に表示されているのと、あとは実際に動かしてみて、カーソルの色の変化で移動射程距離を確認することができます。
■画面下段の表示についての補足:
T …現在のターン数。既定値では20になっており、20ターンで決着が付かなければ判定で勝敗が付く。
IC…1ターン毎の都市からの収入(次のターンで加算される金額)
CT…手持ちの現金。モビルスーツを製造する際にその分お金が減る。
その下の数字はコマ(ユニット…モビルスーツおよび戦艦)の数

以上の説明と、下記説明書サイトの内容を合わせてご覧になると問題なく遊べると思います。

2012/10/08更新:
動画のリンクが切れていたので更新しました
(変更前:http://www.youtube.com/watch?v=Jfr_gKDDEPc)

2010/11/28追記:
従来、説明書サイトとして紹介させていただいておりましたガチャポン戦士2 カプセル戦記(http://tonogata.ld.infoseek.co.jp/index.html)がインフォシークの無料ホームページサービスiswebライトの終了に伴って消失してしまいました。
参考:
「iswebライト」は2010年10月31日をもってサービス提供を終了いたしました。
そのため説明書サイトを下記のとおり変更しましたので、当ページの情報と併せてご活用いただければと思います。

遊び方(操作方法・説明書資料)
 ガチャポン戦士2(カプセル戦記)

評価コメント
 古ゲー玉国

回想コラム
 思い出のファミコン
投票


前の記事へ | 次の記事へ | 先頭ページ(はじめに)に戻る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(携帯・スマホ用)★★★
人気ブログランキングを見る にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機を見る FC2ブログランキングを見る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(PC・パソコン用)★★★
スポンサーサイト