ファミコンゲーム情報AtoZ(ファミコン名作ソフト&スーファミ名作ソフト)

Home > Tag > 1986/08/28

 

機動戦士Zガンダム・ホットスクランブル

■タイトル:機動戦士Zガンダム・ホットスクランブル [動画][画像][Y][ニ]
■読みかた:きどうせんしぜーたがんだむ ほっとすくらんぶる
■英字表記:Mobile Suit Z Gundam Hot Scramble [動画][画像][Y][ニ]


■ジャンル:シューティングゲーム [抽出][記事検索]
■メーカー:バンダイ [抽出][記事検索][メーカーサイト]
■動作ハード:ファミコン(Famicom・FC・NES) [抽出][記事検索]
■ソフト媒体:ROMカートリッジ [抽出][記事検索]
■品番:104017-0006816-5500 ■定価:5,500円
■発売日:1986/08/28(昭和61年) [抽出][記事検索][出来事]
■関連句等:機動戦士ガンダム系ゲーム 宇宙もの 機動戦士ゼータガンダムもの 機動戦士Zガンダム 機動戦士ゼーターガンダム 3Dシューティング 2Dアクション

機動戦士ガンダム系のゲームとしてファミコンで初のゲーム
「SD」チックではなく、気合を入れて本格的なものを作ろうとした感が強い

まずは3Dシューティングで始まり、ボス的な戦艦や要塞を倒すとその内部に入り込んで2Dアクションに移行する
面毎にその組み合わせになっている

3D面ではコックピットビューになっていて、近づいた敵には丸いターゲットスコープにて自動ロックオンマークが出るので、そのときにビームライフルで射撃する
反射神経系という感じで、「自分がニュータイプでないことを自覚する」と称される位、ハードでスピーディー
敵との語らいや余韻などしている余裕は無く、自らを先頭マシーンと化す感がある(余談:カミーユ・ビダンは最高のニュータイプ

2Dアクション面は変形してウェーブライダー形態(戦闘機体形)になったり、人型になったり、状況に応じて切り替えて進む
色々なトラップがあり、対応していく

カリスマゲームデザイナーの遠藤雅伸氏の作品ということでも有名
(遠藤雅伸氏…ゼビウスやドルアーガの塔のゲームデザインをした人)

操作方法:
Bボタン…ビームライフルによるシューティング
Aボタン…3Dゲーム時はターボモード発動(押している間発動し、離すと解除)/2Dゲーム時はジャンプ(長押しで変形)
十字キー…上下左右移動(2Dゲームでモビルスーツ状態のときは上下は使用不可)
裏ワザ的操作…STARTボタンでポーズをかけてからSELECTボタンを押すとスロー表示モードになる

遊び方(操作方法・説明書資料)
 RunInUniverse

評価コメント
 古ゲー玉国

回想コラム
 思い出のファミコン
投票


前の記事へ | 次の記事へ | 先頭ページ(はじめに)に戻る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(携帯・スマホ用)★★★
人気ブログランキングを見る にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機を見る FC2ブログランキングを見る
★★★ファミコンゲーム情報AtoZとは(PC・パソコン用)★★★
スポンサーサイト